×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページへ
PSP活用局-PSPTip集-インターネット

※インターネット(インターネットブラウザ)はシステムバージョン2.00から追加された機能です。


インターネットブラウザのキー操作一覧

表示モードや文字サイズが毎回元に戻ってしまう

PSPでテレビを見るには?

PCでダウンロードしたFLASHをPSPで動かすには?


■インターネットブラウザのキー操作一覧

Lボタン
戻る
Rボタン
進む
△ボタン
メニューの表示・非表示
○ボタン
  [矢印のカーソルの時]
何も起こりません
○ボタン
  [手のカーソルの時]
開く
○ボタン
  [ペンのカーソルの時]
入力パッドが開きます
○ボタンを長押し
 [手のカーソルの時]
別のタブで開く
×ボタン
インターネットブラウザの終了
□ボタン+アナログパッド
スクロール
□ボタン+方向キー
ページスクロール
□ボタン+Lボタン
前のタブに移動
□ボタン+Rボタン
次のタブに移動
方向キー
ポインタをいちばん近いリンクに移動
アナログパッド
ポインタを任意の方向に移動


■表示モードや文字サイズが毎回元に戻ってしまう

システムバージョン2.00から追加されたインターネットブラウザ機能ですが、表示モードや文字サイズの設定を変更しても電源を一度切ると元に戻ってしまいます。
そこでバージョン2.50から表示モードや文字サイズの設定は電源を切っても覚えていますので2.50以降にすることで元に戻らなくなります。


■PSPでテレビを見るには?

 PSPシステムバージョンが2.50以上でLF-PK1 ロケーションフリーベースステーション(システムソフトウェアのバージョン2.000以上が必要)を使用することでPSPでテレビを見ることが可能になります。
また、LF-PK1 ロケーションフリーベースステーションを使用することで外出先からインターネットを介してテレビを見ることが出来るようになり、 さらにはLF-PK1 ロケーションフリーベースステーションに接続したDVDレコーダー等を遠隔操作して録画したテレビ番組等を見ることが可能になります。

LF-PK1 商品情報


■PCでダウンロードしたFLASHをPSPで動かすには?

PSPシステムソフトウェア2.70以上必須
インターネット環境が繋がっていない所でもPSPでFLASHを楽しむことが出来ます

1.PCで取得したFLASHのファイル(xxxx.swf)をPSPに転送します。
  転送場所は[PSP]フォルダと同等の場所です。
2.PSPのブラウザのアドレス欄に[file://xxxx.swf]と入力して起動させます。

※必ずしもFLASHのファイルが[xxxx.swf]だけとは限らず、フォルダ丸ごと転送しないといけない場合もあります。
 その場合はフォルダ丸ごと転送してアドレス欄には[file://フォルダ名称/xxxx.swf]のようにすればOKです。
 また、アクセスするファイルが[xxxx.swf]ではなく[xxxx.html]にアクセスすべきなどいろいろあります。